旅へ


弘前を出て四時間後、

ようやくローカル線へ辿り着き

さらに一時間弱奥地へ。。

向かった先は、こちら

会津若松

そして迎えてくれたのは、歴史的にも有名な

会津藩 什の掟

先程一時間弱奥地へと言いましたが、

戊辰戦争後、奥地になるような、発展出来ないような、作りにされた。

と地元民から話を聞きました。。

歴史は、謎が深い。

勝てば官軍負ければ賊軍 なのだろうか。。